■ 音楽ノート  (2017.11.12)

 ◆クラシック音楽会レポート
 ◆CD/DVD試聴レポート
 ◆ブログはこちら     → 本と音楽のクロスオーバー
 ◆指揮者・大野和士 → こちら
 → Home



    HOME     指揮者 大野和士      読書ノート     BLOG 

音楽ノート一覧

■ 2017.11.10 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全32曲 シリーズ最終回

■ 2017.10.10 リコーダー×チェンバロ バロック音楽の世界

■ 2017.07.08 クァルテット・エクセルシオ定期演奏会2017

■ 2017.07.02 ハーゲン・クァルテット 県立音楽堂

■ 2017.06.07 新国立劇場 ワーグナー:楽劇《ジークフリート》

■ 2017.03.25 音楽大学フェスティバルオーケストラ 2017

■ 2016.12.30 8Kスーバーハイビジョン マーラー:交響曲第3番

■ 2016.11.27 クァルテット・エクセルシオ 定期演奏会2016

■ 2016.11.16 METライブビューイング:トリスタンとイゾルデ

■ 2016.10.28 神奈川フィル特別演奏会:名曲への招待

■ 2016.10.12 ワーグナー:楽劇 《ワルキューレ》

■ 2016.09.18 ワーグナー:楽劇《トリスタンとイゾルデ》

■ 2016.07.24 マエストロの白熱教室2016 指揮者・広上淳一の音楽道場

■ 2016.06.03 アマオケの好きな交響曲

■ 2016.05.29 庄司紗矢香 無伴奏ヴァイオリン リサイタル

■ 2016.05.26 時の終わりのための四重奏曲

■ 2016.04.06 マスネ:歌劇《ウェルテル》 新国立劇場

■ 2016.03.02 ヤナーチェク :《イェヌーファ》

■ 2015.12.31 ショスタコーヴィチ弦楽四重奏曲 全15曲演奏会

■ 2015.12.01 ゲルギエフ指揮 藝大学生オーケストラ

■ 2015.10.30 藝大フィルハーモニア定期演奏会 オール・バルトーク・プログラム

■ 2015.10.08 NHK音楽祭 ヤルヴィ登場

■ 2015.10.07 新国立劇場 ワーグナ:《ラインの黄金》

■ 2015.10.03 ヤルヴィ指揮 マーラー:交響曲第2番《復活》

■ 2015.09.13 カンブルラン指揮 《トリスタンとイゾルデ》

■ 2015.08.02 シューマン:交響曲 第2番

■ 2015.07.10 若林顕:ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 全32曲 第8回  …《戦争ソナタ》も!

■ 2015.06.10 新国立劇場 《ばらの騎士》

■ 2015.05.10 俊友会管弦楽団 第54回定期演奏会

■ 2015.03.22 ヴェルディ:《オテロ》

■ 2015.03.13 ジョナサン・ノット指揮 東響 《パルジファル》抜粋

■ 2014.12.24 ラフマニノフ;交響曲 第2番

■ 2014.11.24 クァルテット・エクセルシオ:第28回東京定期公演

■ 2014.11.14 若林顕 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲演奏会

■ 2014.03.16 インバル=都響 (新) マーラー・ツィクルス 交響曲第9番

■ 2014.02.20 東京二期会オペラ劇場 ヴェルディ:《ドン・カルロ》

■ 2014.02.11 東京藝大チェンバーオーケストラ 第22回 定期演奏会

■ 2013.12.27 山田和樹指揮:横浜市大管弦楽団

■ 2013.11.23 チョン・ミョンフン指揮:ワーグナー 《トリスタンとイゾルデ》 (コンサートスタイル)

■ 2013.11.10 サンティ指揮 N響 ヴェルディ:《シモン・ボッカネグラ》

■ 2013.11.08 インバル=都響 (新) マーラー・ツィクルス 交響曲第7番

■ 2013.11.02 インバル=都響 (新) マーラー・ツィクルス 交響曲第6番

■ 2013.10.29 新国立劇場 モーツァルト:《フィガロの結婚》

■ 2013.10.09 パトリス・シェローの訃報

■ 2013.09.14 ワーグナー:楽劇《ワルキューレ》

■ 2012.11.07 みなとみらいクラシック・クルーズ

■ 2012.10.27 インバル指揮 マーラー:交響曲第3番

■ 2012.10.20 フェドセーエフ指揮 ショスタコーヴィチ:交響曲第10番

■ 2012.10.08 ブリテン:《ピーター・グライムズ》

■ 2012.07.01 J.S.バッハ:《マタイ受難曲

■ 2012.06.04 新国立劇場 《ローエングリーン》

■ 2012.05.27 吉田秀和の訃報

■ 2012.04.29 バルトークのCDBox

■ 2012.04.24 新国立劇場 モーツァルト: 《ドン・ジョヴァンニ》

■ 2012.03.08 新国立劇場 《さまよえるオランダ人》

■ 2012.02.21 東京クヮルテット演奏会

■ 2011.08. 01音楽之友社70周年記念 「チョン・ミョンフン トーク&室内楽」

■ 2011.07.18 アルミンク指揮 新日本フィル:ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》

■ 2011.05.15 映画:『英国王のスピーチ』 ベートーヴェン第7番が活躍

■ 2011.01.24 ジョリヴェ:ピアノ協奏曲 (赤道コンチェルト)

■ 2010.03.31 東京リング 最終夜 《神々の黄昏》

■ 2010.02.11 東京リング 第3夜 《ジークフリート》


■ 2009.12.22 マックス・レーガーの世界 ――変奏曲とフーガ

■ 2009.05.07 《ムツェンスク郡のマクベス夫人》 ロシア版ヴェリズモ・オペラ

■ 2009.04.06 東京リング第2夜 《ワルキューレ》

■ 2009.03.18 東京リング 序夜 《ラインの黄金》

■ 2008.12.15 新国立劇場 《ドン・ジョヴァンニ》

■ 2008.10.10 新国立劇場 《トゥーランドット》

■ 2008.09.23 飯守泰次郎 東京シティ・フィル 《トリスタンとイゾルデ》

■ 2008.09.12 《エフゲニー・オネーギン》 話題のコンヴィチュニー演出

■ 2008.05.02 インバル指揮・都響 マーラー交響曲シリーズ

■ 2008.04.24 アレクセーエフ/新日本フィル ショスタコーヴィチ 交響曲第11番

■ 2008.02.16 チョン・ミョンフンとN響 マーラー:交響曲第9番

■ 2008.02.09 チョン・ミョンフンとN響 ブルックナー:交響曲第9番

■ 2007.12.24 パリ オペラ座:小澤征爾の《タンホイザー》

■ 2007.12.14 井上道義のショスタコーヴィチ・プロジェクトが終わった

■ 2007.11.15 バロック・オペラの醍醐味:モンテヴェルディ 《オルフェーオ》

■ 2007.11.10 ショスタコーヴィチ交響曲全曲演奏会 第7番 《レニングラード》

■ 2007.10.14 《トリスタンとイゾルデ》 バレンボイムの真骨頂発揮

■ 2007.08.19 岩城宏之を魅了した ボッケリーニ 《悪魔の家》

■ 2007.07.15 チョン・ミョンフンの振った 《イドメネオ》

■ 2007.06.19 R.シュトラウス 《ばらの騎士》 ウィーンの香りが…

■ 2007.04.17 エル=バシャのピアノ演奏 《ハンマークラヴィーア》

■ 2007.03.03 トヴェイトの音楽 《ハルダンゲルの100の旋律》

■ 2007.02.25 ショルティの指揮した 《タンホイザー》 序曲

■ 2006.10.28 新国立の《イドメネオ》

■ 2006.09.25 ヤナーチェクのオペラ 《利口な女狐の物語》

■ 2006.03.20 井上道義にやられた! 《運命の力》


Homeへ戻る

■ 2005.06.18 ワーグナー 《トリスタンとイゾルデ》 青いサカナ団の熱演

■ 2005.05.02 シェーンベルク 《ワルシャワの生き残り》 都響と若杉弘

■ 2005.04.10 『考える人』 武満徹、内田光子、大野和士

■ 2005.03.21 ワーグナー 《神々の黄昏》 アルブレヒト指揮 読売日響

■ 2005.03.13 マーラー 《交響曲第4番》 チョン・ミョンフン指揮 東フィル

■ 2005.02.28 マーラー 《交響曲第7番》 札幌Kitaraのバレンボイム

■ 2005.01.23 エル・バシャと 大野和士 指揮 モネ劇場オケ 《プロコフィエフ ピアノ協奏曲 全5曲》

■ 2005.01.09 マーラー 《交響曲第3番》 チョン・ミョンフンに感謝


Homeへ戻る

■ 2004.12.04 ヤナーチェックのオペラ 《イェヌーファ》

■ 2004.11.13 北とぴあ国際音楽祭記念 寺神戸亮指揮  《イドメネオ》

■ 2004.11.08 コバケンの振った ドヴォルザーク 《交響曲第8番》

■ 2004.10.03 《ラ・ボエーム》 井上道義・東フィルの好演

■ 2004.09.11 《カヴァレリア・ルスティカーナ》 と 《道化師》

■ 2004.08.07 北欧のメンデルスゾーンか? ステンハンマルの 《セレナード》

■ 2004.07.23 宮本亜門 演出 《ドン・ジョヴァンニ》

■ 2004.04.04 庄司紗矢香への期待。 ベルクのヴァイオリン協奏曲

■ 2004.07.04 フェルメールの世界にいた。ヴェルディ 《ファルスタッフ》

■ 2004.06.11 大植英次 ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー 《英雄

■ 2004.05.30 野田秀樹の演出するオペラ 《マクベス》

■ 2004.04.12 カリンニコフ 《交響曲第1番》 ヤルヴィとスヴェトラーノフ

■ 2004.04.03 トーキョー・リング 《神々の黄昏》

■ 2004.03.29 内田光子の弾く ベートーヴェン最後期のピアノ・ソナタ


Homeへ戻る


■ 2003.11.25 横フィルのマーラー 《交響曲第5番》

■ 2003.10.10 阪哲朗 指揮 ベートーヴェン 《ミサ・ソレムニス》

■ 2003.09.16 スカラ座 引越公演 ヴェルディ 《マクベス》

■ 2003.09.16 フェドセーエフ指揮 ショスタコーヴィチ交響曲 第10番

■ 2003.08.23 エルガー 《ピアノ五重奏曲》

■ 2003.06.16 デュトワ指揮-N響 R・シュトラウス 《エレクトラ》

■ 2003.06.16 新国立劇場 《オテロ》

■ 2003.06.16 アヌ・タリ指揮 ショスタコーヴィチ交響曲 第9番

■ 2003.05.18 緑川まり ソプラノ・リサイタル

■ 2003.04.24 ブーレーズ指揮 GMJO(グスタフ・マーラー・ユーゲント・オーケストラ)

■ 2003.04.17 チョン・ミョンフン 《春の祭典》

■ 2003.04.01 トウキョウリング 《ジークフリート》

■ 2003.03.09 裏から聞いた 《涅槃交響曲》

■ 2003.02.23 バルシャイのバルトーク

■ 2003.02.01 トスカニーニの カリンニコフ 《交響曲第1番》

■ 2003.01.27 カリンニコフ 《交響曲 第1番》

■ 2003.01.13 R・シュトラウス 《ナクソス島のアリアドネ》


Homeへ戻る


■ 2002.12.09 ヴェルディのオペラ 《マクベス》

■ 2002.12.01 アーノンクールのモーツァルト

■ 2002.11.17 サン=サーンスのクラリネット・ソナタ

■ 2002.11.09 東フィルのオペラコンチエェルタンテ公演 《イドメネオ》

■ 2002.10.27 蜷川演出の 『マクベス』 を観て

■ 200210.26 香港CD事情-2

■ 2002.10.14 伴哲朗指揮、国立音楽大学 大学院オペラ 《フィガロの結婚》

■ 2002.09.10 ショスタコーヴィチ 《チェロ協奏曲第1番》 チョン・ミョンフン、チョー・ヨンチャン

■ 2002.08.13 ショスタコーヴィチ交響曲第5番 広上淳一指揮

■ 2002.07.28 二期会創立50周年記念公演 《ニュルンベルクのマイスタージンガー》

■ 2002.05.26 横フィルのドヴォルザーク 《交響曲第7番》

■ 2002.04.27 ペルゴレージ 《スターバト・マーテル》 (ブリリアントのDVD)

■ 2002.04.07 ウォルトン 交響曲第1番

■ 2002.02.23 ショスタコーヴィチの交響曲第8番

■ 2002.01.26 ペルリン国立歌劇場 日本公演 《ニーベルングの指環》


Homeへ戻る


■ 2001.12.16 茅ヶ崎で 《第九》 を聞く

■ 2001.11.25 マルティヌー 《ピアノ四重奏曲》

■ 2001.08.23 チョン・ミョンフン指揮 《魔弾の射手》

■ 2001.08.11 100円CDの不思議

■ 2001.07.20 東フィル定期 ドヴォルザーク 《交響曲第7番》

■ 2001.06.24 マイヤベーアの《ユグノー教徒》

■ 2001.06.15 チョン・ミョンフン指揮 東フィル 《復活》

■ 2001.06.09 横浜フィル第45回定期演奏会

■ 2001.05.05 『オペラの運命』を読んで

■ 2001.05.03 シノーポリの訃報

■ 2001.04.14 バレンボイムのこと

■ 2001.03.25 クプファーの《指環》

■ 2001.02.23 パトリス・シェローの《指環》

■ 2001.01.07 2000年 ぼくのベスト・ワン


Homeへ戻る

■ 2000.11.11 ショスタコーヴィチ:交響曲 第15番

■ 2000.11. 4 横フィルのサン=サーンス オルガン交響曲

■ 2000.10.28 香港CD事情

■ 2000.10.19 スカラ座のトスカニーニ

■ 2000.10. 9 《影のない女》 と ヒトの歴史

■ 2000. 8.17 トスカニーニの《オテロ》

■ 2000. 8.11 DVD 《ニーベルングの指環》

■ 2000. 4.15 ニーノ・ロータの哀愁

■ 2000. 3.20 LDもまだまだ〜《売られた花嫁》




    HOME     指揮者 大野和士      読書ノート     BLOG